recipe
★ささみ料理★
ささみは、筋ナシのを買うと簡単。筋があるならとっておいてね。
筋に沿って切り離すみたいに両側に包丁を入れて、筋をもって包丁の背でしごくような感じでぐぐっと引くと取れる。
多少身が割れても気にしないで。
ささみたたきの方は、必ず鮮度のいいもので!
明太ささみバター
1. ささみを縦方向に長く薄く切る。
2. 明太子をのせてくるくる巻いて、楊枝でとめる。
3. フライパンにバターを熱し、焼く。おおかた火が通ったら楊枝を抜いておく。
4. 仕上げに、塩胡椒して、しょうゆを回しかけて少しからませればできあがり。
ささみのたたき
1. ささみはコンロのグリルで焼くか、熱湯で湯引きする。表面の色が変わる程度にね。
2. 冷水にとって、水気をペーパータオルなどでとり、斜めに適当に切る。
おかずにする時は、そのままお皿に並べて、おろししょうが、きざんだ万能ねぎ、味ぽんをかけて食べる。
熱湯で湯引きした後のお湯にだしの素、つゆの素、えのき、溶き卵を加えると手軽にお吸い物ができちゃうよ。
おつまみ用には、ボールとかであえてから、小鉢なんかに盛って出す方がいいと思う。
さっと湯通しした三つ葉をあえると香りがよくて更におつまみ向きになる。
好みによって、しょうが醤油にしたり、わさび醤油にしたりしてみてね。
吉野鶏のお吸い物
1. ささみを斜めに薄く切り、軽く手のひらで叩く。
2. 一枚ずつ片栗粉をまぶす。ポリ袋の中でやると便利。
3. 少な目のお湯に酒・塩を少し加え、ささみを一枚ずつ広げて入れる。
4. 鍋底につかないように茹でて、火が通ったら、それぞれのお椀の中に入れておく。
5. お吸い物を作る。お湯を沸かして、だしの素、薄口醤油、塩で味をととのえる。
6. ささみを入れたお椀に吸い物を入れて、万能ネギ、三つ葉などを散らして出来上がり。
ボリュームを出したい時は、お吸い物に、きのこや豆腐を加えればOK。
[ HOME ]
[リンクについて]
*MENU*
★朝食・ブランチのおまけ★
コーンスープ/バターコーン/エッグココット
★めん類★
洋風たらこスパゲッティ
和風たらこスパゲッティ
ドミ・ミートソース
簡単ミートソース
明太焼きうどん
★おつまみ★
いかのたらこあえ・いくらあえ
アスパラ巻物(ベーコン/生ハム/豚肉)
バター焼き
ささみ(明太バター/たたき/吸物)
あさり(バター/酒蒸し)
モッツァレラトマト/おかかクリームチーズ
★おすすめ料理本★
電子レンジ料理
***
[ あしあと帳 ]
[利用規定]
-*-*-*-*-*-*-