めも
★手形ちょこっと知識★
基本的な知識と、実務上でおさえておきたいポイント
商売や経理をはじめたばかりでよくわからない
得意先に集金に行く事がある
という方の参考になればいいな☆
手形
◆?(・o・)手形ってなんだろ?(・o・)?
「いつ誰にいくらを支払います」という約束状のようなものが「手形」で、
手形には「約束手形」「為替手形」の2種類があるけど
普通というか一般的に使われているのは、「約束手形」の方です。

◆?(・o・)手形を受け取ったらどうするの?(・o・)?
記載事項をまずチェック!
金額はもちろん、期日や、振出人の署名捺印がされているか、印紙が貼られているか
訂正箇所に訂正印が押されているかなどを確認してね。
金額の訂正は無効になるので、新たに発行し直してもらいましょう。
印紙が貼ってあるけど消印がされていない場合は、自分で消印してOK。
回し手形の場合は、裏書人の署名捺印があるかも見ます。
「受取人」もしくは「被裏書人」欄が白地(何も書いていない)の場合は
紛失や盗難に備えて、自分で会社名もしくは個人名を書き入れといた方が安心。
その後行き先が決まるまで大切に保管して、裏書をしてそれぞれ渡すことに。↓
取立 指定期日に換金する事で、あらかじめ金融機関に取立依頼する事が多いです。
手形の支払呈示期間期日を含めて3営業日だけど、支払地が遠方の場合は
更に数日かかる場合があるから、早めに依頼しておいてね。
ネットなどのQ&Aで、「法律上」の呈示期間で回答している事があるけど、 実際には通用しないので注意!
実務上の呈示期間は、取立てを依頼した銀行が交換所を経由して支払銀行に呈示する期間なのです。
継続的にある程度の枚数がある場合は、「取立帳」を使用する事もあります。
手数料や預ける日にちは、銀行や交換所によって変わってくるので、わからない場合は
 あらかじめ聞いておきましょう。
 右上の枠内が手形交換所の場所なので、目安になります。
  支払地(金融機関・支店名)・交換所名でわかるので、電話でも大丈夫。
  口座に直接入金できる場合は、小切手と同じ様な処理なので手数料ナシです。
割引 期日より前に現金が欲しい場合、手形を担保に銀行からお金を借りるという事で、
指定期日までの利息にあたる「割引料」を引かれた金額が受取金額に。
ただし、銀行に申し込んでも、取引内容や経営状況、手形の振出人の
信頼性などによって、断られる事も。。。ここら辺も、借り入れと同じ扱いです。
もし手形が不渡りになった場合は、手形記載金額を銀行に
払う事になっちゃいます。(買い戻し)
回し 受け取った手形を、自分の仕入先などへの支払にあてるため渡す(=譲渡)する事。
裏書して譲渡した場合、裏書人にも支払義務があります。
裏書譲渡された手形は、一般的に「回し手形」と呼ばれてます。
取引先名や、取引先が倒産した場合に、渡した相手にわかってしまうので
取引の関係上では注意が必要。
記入例
***
Book
[ HOME ]
[リンクについて]
もくじ
誕生石・誕生花
結婚記念日
手紙のマナー
郵便ちょこっとメモ
印紙税額表
納税・申告カレンダー
手形ちょこっと知識
小切手ちょこっと知識
胃腸手術後の食事療法
胃腸手術後の食事参考書
腎臓病他の食事参考書
糖尿病の食事参考書
健康になる食事参考書
栄養・世代別食事参考書
***
[ あしあと帳 ]
[利用規定]

-*-*-*-*-*-*-