[11月]

寒くなっていく季節を頑張っているお花たちに、
もう少し、もう少しと、応援のアンプルを挿した。
球根も、もう植えなければ。
去年の様に、植え込みが遅くて咲かなかったお花たちへの
謝罪も込めて、今年こそはみんなに咲いてもらいたい。

琴風車が、1年降りに顔をのぞかせてくれました。
一時は、ただ伸びるだけで、このままかな?と心配もしたけれど
育ててきた花が咲いてくれると、本当に嬉しくなります。


kotofusya



[97.10]






[HOME]