鎌倉ひとすじ
      
「未来へ、私には鎌倉を語り継ぐ使命がある」 
 

鎌倉ひとすじ 無所属 40

鎌倉の語り部
鎌倉市議会議員
松中健治
(無所属・一人会派 鎌倉ひとすじ)
昭和52年 鎌倉市議会議員初当選。 以来、10期40年

プロフィール
鎌倉市立御成小・中学校、県立湘南高校(36回生)卒業。
鎌倉市議会議長4年。神奈川県市議長会会長歴任。
鎌倉女学院評議員会議長。鎌倉少年野球連盟会長。
鎌倉市腎友会顧問、鎌倉市議会日台友好親善連盟会長。

現在、鎌倉ひとすじの
ホームページ・日々更新は
フェイスブックでお届けしています
  ↓こちらをクリックして下さい。 
フェイスブックの登録なしで見られます。
  松中 健治 一松懸命  

  松中 けんじ(要登録)  
  鎌倉ひとすじ(
松中健治を支援する。 

選挙期間中の様子を更新。

鎌倉ひとすじ:鎌倉の語り部(1号) 
鎌倉ひとすじ 語り部(2号)更新  
鎌倉の語り部(1号)裏面  

  市政報告1号
(2月1日
    市政報告1号裏面
市政報告PDF
市政報告裏面PDF


鎌倉一筋

一松懸命

私はどぶ板議員から始まった
燃える行動派のマッチュー
 
マウスを乗せるとイラストは「朝倉めぐみ作」

鎌倉を語り継ぐ
鎌倉の語り部


鎌倉市議会議員 松中健治は、

ご支援を頂いた方々のもと、

議員活動も40年目になり

無所属を貫き、頑張ってきました。

これからも、[鎌倉の語り部」として、

また、「鎌倉市政の生き字引」として

頑張って行きます。

 

「未来へ、私には鎌倉を語り継ぐ使命がある」

  私が提案した富士山眺望を世界へ、ライブカメラで発信が実現。
 
 富士山眺望ライブカメラはこちら

 日本の3第古都(奈良、京都、鎌倉)の中で、鎌倉の特徴は雄大な富士山の眺め。
その鎌倉ならではの魅力を最大限に生かすため、私が提案したのが富士山と江ノ島を背景にした
ビューポイントにライブカメラを設置しネット配信することでした。

そして今春、七里ガ浜に定点カメラの設置が決まり、運用が始まりました。インターネットを通じて、
鎌倉の魅力を世界に発信し、さらなる「鎌倉ブランド」の向上を目指します。


稼働以来、天候不順で富士山の見える画像が少ないですが、それでも、雲の上に頭を出した富士山が見られました。
また、ダイヤモンド富士の時は、夕日がきれいでした。風があり,空気が澄んだ時は,きれいに見られると思います。
 
上の写真は 4月12日早朝  
   
写真は初めてのライブカメラで見えた富士山。 ダイアモンド富士の時、夕日がきれいでした。 4月4日 

もはや、これ以上の鎌倉市内の交通渋滞は許されない。3月22日。 
「鎌倉市由比ガ浜4丁目商業施設計画」に対して、鎌倉市民の生活の平穏を確保し、市民に寄り添った判断を求める意見書
私が意見書を提案、朗読する。鎌倉市議会議員総員の賛成で採択。

市政報告改訂版 3月9日  (画像をクッリク・拡大
   

37年続いている鎌倉少年野球連盟を語り継ぐ(画像をクリックすると拡大)
   

いずれは、伊勢神宮おかげ横丁や川越飴屋横町のように
  小町の横丁通りの応急整備。本格的整備を要請。鎌倉の新名所に。2月1日
       
鎌倉・小町通りの人出は元旦以来、相変わらず多い。
混雑している小町通りから人出を避け、横道、脇道、抜け道にも人通りが増えてきた。
でも、歩道がガタガタ、整備をお願いしたら幕の内明けから工事が行われ、地元も歓迎している。
まだ、まだ、あるが、これからも取り組んでいくと。有り難う  

 
大船観音様前の岡本マンション問題一歩解決。
観音様前の岡本マンション問題で12年間未解決であった階段路が完成した。
大船観音様もきれいなお顔をしてらっしゃる。ホッとしているようだ。

現地で安藤さんにご苦労さまでしたと、よく、頑張ったと思う。頭が下がる。
まだまだ、残され荒れた開発予定地は市に寄付されたとはいえ、難問題山積である。
でも、階段路だけでも復活したことは、涙が出るほど嬉しい。大寒の今日、風も冷たい。
安藤さんが上から降りてきて、迎えてくれた。
本当に良かった。道路担当他関係者にも感謝したい。現場写真
 

「南アジア等の研究家:鎌倉市浄明寺・故辛島昇東大名誉教授を追悼するシンポジウム

 
辛島昇東京大学名誉教授が亡くなられて1年過ぎ、
鎌倉・浄明寺にある辛島宅を訪ねた。

辛島夫人から今年の1月に辛島先生の偉業を讃え、
インド・デリーの国立ネルー国立大学で辛島先生を追悼する国際シンポジウムが.。.
.  辛島昇先生詳細 
   

深刻な松尾市政。

  松尾市政は絶望的職員不祥事に見舞われている。原因は松尾市長の無能な職員の管理監督姿勢。
終わらない松尾市政の職員の不祥事。松尾市長はすぐ辞めるべきだ。それをことあるごとに給与のカットで逃れてきた。

市長職、政治家の能力がないということを松尾市長自身が理解していない。
また、何をやっているか,何が起きているか、理解出来ない、統治能力がない無責任態度である。
鎌倉おやじのブログに詳細が。必読。
 politics-kamakura.cocolog-nifty.com/ 
 長嶋竜弘議員のブログ
松尾市長就任してから処分された職員リスト -166名  
(平成28年4月1日現在の職員数は1,356人)
http://kamakurasi.air-nifty.com/blog/2017/01/post-140c.htm
松尾市長就任してから処分された職員リスト -166名  
(平成28年4月1日現在の職員数は1,356人)
http://kamakurasi.air-nifty.com/blog/2017/01/post-140c.htm

ごみ焼却施設問題   
「山崎浄化センターに建設予定問題」
(住民大反対ビラ・議会決議)

   「杉原千畝と小辻節三」展 (終了)
  「命のビザを繋いだ男」 (著者・山田純大氏と                               
講演:命のビザを繋いだ小辻節三 
講師・杉並伸也
(鎌倉市教育委員会

(平成29年1月21日 鎌倉市川喜多映画記念館)

 私の提案が実現へ。2016.12.4
 

 
いよいよ来年から鎌倉市佐助にある旧法務局建物(現在整備中)を保育園として鎌倉市が譲り受ける手続きが始まる。
 詳細はこちら。
 
            
来年完成。
 長い間遊休地であった鎌倉市由比ガ浜にあある市有地に、避難ビルを兼ねた保育園を建設するよう私は提案し、計画が具体化し、現在、建設が進んでいる。
詳細はこちら。
   

   緊急課題
 鎌倉市立第一中学校周辺にはトンネルが3か所あり、国道134号際のがけが崩れたとき、
友人たちも不便し、不安が尽きないと危機意識を持っていた。地元の人たちも、災害時のことを心配している。

中学校への通学路等の安全対策を緊急に対応すべきである。
陳情等も検討されているが、友人宅へ行く途中なので、現状をたびたび、見る機会があり、
 私が12月議会で質問し、応急処置として鎌倉市教育委員会が対応すると答弁。 
詳細はこちら。

  
 御成小学校の旧講堂を整備し、教室不足対策を
御成小学校の旧講堂は放置されてきたので、傷みもひどく,屋根もアスベスト含有のスレートであった。私は卒業生の思いで、議会で旧講堂整備を訴え、スレート屋根は撤去され、雨漏りも止まった。今後の利用方針を検討するよう迫った。

計画案も提案され、特別教室等が検討され、教室不足解消を進めている。
旧講堂が近代の建造物文化財としても価値あるものであり、早急に整備されるよう提案している。
 
   
鎌倉市立第二小学校のトイレ改善の声があり、議会で取り上げた時、調べて見ると鎌倉の学校トイレの洋式化があまり進んでいない。
和式に慣れていない子どもが多くなっている。洋式化は文科省の調べでは4割。トイレの洋式化は神奈川県が全国一の58%、
横浜市も力を入れている。鎌倉も学校トイレの洋式化計画に力を入れるべきである。

また、大地震等の災害時にトイレ問題は大きな課題となっている。
大地震が想定されている鎌倉は、学校体育館等が災害時の避難所になることから、
学校トイレの洋式化は高齢者のためにも必至である。学校トイレを教育委員会だけの問題ではなく、災害対策面からも総合的に検討すべきである。 

また、上下水道、電気が使用不能になることも想定し、災害対策面からも、ベンチトイレ等の検討が急務である 。
   http://digital.asahi.com/articles/DA3S12725819.html (朝日新聞 学校トイレ記事)平成28年12月27日

国指定史跡の鎌倉釈迦堂口の整備が急がれる。

鎌倉釈迦堂口遺跡が国指定史跡されたのが平成22年8月、
先日、現状を見て早く整備をしなければ遺跡が崩壊してしまうと思った。
平成12年に調査された報告書があるが、その頃は釈迦堂口切り通しは通行可能で その風情は鎌倉の谷戸の趣があった。その後、2回にわたって周辺が崩れ、通行は禁止され、無惨な姿をさらけ出している。<br>
私が議会で何とか保全対策を考えるべきだと訴え、教育委員会が調査に入り、 表面を覆っている草木を払うと、以前の姿が現れた。早急な対応が望まれる。

   詳細の写真はこちら
 
 鎌倉を語り継ぐ 
「鎌倉の語り部」

鎌倉市議会議員 松中けんじは、
ご支援を頂いた方々のもと、議員活動も40年になり無所属を貫き、頑張ってきました。

今はなき評論家・江藤淳先生には大いに力になって頂いたことも忘れません


これから、「鎌倉の語り部」として、また鎌倉市政の生き字引」として頑張っていきます。
 
   

どぶ板議員から始まった。
   更新(修正「語り部1号」 
クリックすると拡大→  
 

語り部1号 裏面  (マチユー)PDF版    松中健治 一松懸命
鎌倉の大開発を阻止               
御成小学校の旧講堂を整備し、教室不足対策を。
(平成29年1月5日)
東日本大震災支援(アーカイブ)アメリカ大リーグ選手会支援等。
市政に関する私の広報紙「マイ オピニオン」(アーカイブ)  

 

                                     

(ブログ)鎌倉発電送かわら版・(工事中)

  (ブログ)鎌倉発電送かわら版(工事中)
shisei
n 
ブログ

 

                無断転載禁ず