まんきん丹抄




秋風は罪な風だよ竜角散

求心やちょっと恋して花曇り

イブAをのめば時雨れるアダムの窓

こおろぎの夜泣きを探す奇応丸

きりきりと大田胃散へ花が舞う

短日や狸せっかちポポンS

ヨガ行者くしゃみ三回流々転々

雀の子どこか変だよ正露丸

萩こぼれ七ふくこぼれて月が出る

秋の蚊やビップ藤本エレキバン

ススキ野に夢見る人ありイボコロリ

秋澄んでひらひらてのひら万金丹

茄子坊主あさき夢見し六神丸

アイリスや目に流れこむ五月闇

養命酒かたむけてみる雨月かな

降る雪や大正漢方胃腸薬

マイティアA涙の正面鳥渡る

キンカンを塗ってはるかな大花火

着ぶくれの美人に三粒サラリン錠

こおろぎに留守を任せてケロリンリン


目次
神々のタップダンス
風のしっぽ
レーテの舌
夜の河
まんきん丹抄hon
物言いたげなキリスト


hama_topホーム・ページへ